スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォロミオとヴォロクサーヌ ―帰ってきたセリョージャ

CoCでの、ナンソンとリッポンの衝突事件についてはこちらに書きました。
リッポンとナンソンの衝突事件、そして高橋・町田選手について ―ヴォロノフのインタより
このエントリーでインタビューに答えてくれているセリョージャ・ヴォロノフは、2006年に小塚くんと一緒にJr.ワールドで台乗りした選手でもあります。私はその時からずっと彼を応援してきました。

CoCでセリョージャは3年ぶりに台乗りを果たしました。

私はSPの日は仕事だったので様子は全く分からず。
すっ飛んで帰ってきて、TLを追い、YouTubeを検索しました。

「SP、ヴォロノフ3位」の文字が見えたときは本当に涙が止まらなくて。

セリョージャのGPS、それもCoCというと、2009年の小田君やライサと一緒の台乗りも思い出深いのですが、とにかく私には2010年のあのFSでの負傷棄権がトラウマとなってしまっていて。
Sergey Voronov (RUS) Free Cup of China 2010
http://www.youtube.com/watch?v=BgSoEwWoTuE


診断結果は足首の靭帯断裂。
もう一試合残っていた大会にも出られず、ナショナルも4位でユーロの出場も叶わず。
この年はポイントなしに終わりました。そのせいもあってか、翌年はGPS1試合のみ。そして、PCSもガッツリ下げられてしまっていて・・・どこのジュニア上がりだよ、という点数が並んでいたのは本当に切なかった。

でも、今年のテストスケートを見たとき、
「ジャンプさえ決まれば今年はイケる!」と確信していました。
体もいい具合に絞れていましたし(去年はちょっと筋肉付きすぎだったような)、何より、ステップの時に指先が開いていた!w
これはかなり滑りこんできているな、と思いました。
彼の場合、競技プロのステップの際、手先がグーになってしまいがちで、それがただでさえブンブンしがちなモロステップからさらに優雅さをなくしている。そして、力みが入るからスケーティングのスピードも出ない、という悪循環。
EXだと指先が開いてるから、彼の得意な美しいイーグルに代表されるような見違えるような綺麗なスケーティングを見せてくれるんですがね・・

そして、テストスケートでもSP,FSともに国内でプロの評判が良かった、と聞いて本当に楽しみでした。SPの「赤い芥子・水兵の踊り」は彼がリスペクトしてやまないサーシャ・アブトも使っていたものだからリキ入っているだろうし、、FSのニーノ・ロータのロミジュリはバンクーバーシーズンのEXにも使っていたものだから、音楽が体に馴染んでいるんだと思います。

まずは・・・2番滑走から漬物石になってくれたSP

COC2012 Sergei VORONOV SP
http://www.youtube.com/watch?v=tXo7C0GMYPM


こちらがヴォロミオ・・ことロミオとジュリエット。友人の何人か
「珍しく(笑)ロミオに見えたよ」と言ってくれましたが、ごめん、私にはマキューシオにしか見えない・・w 愛のために、というよりやっぱり友情や忠誠のために死ぬ、というイメージ。
2012 COC Sergei Voronov LP B ESP2
http://www.youtube.com/watch?v=UHBH_SXdt9A


そしてEXはドヤ顔でのヴォロクサーヌ。正直これで来るとは意外だったのですが。
2012 COC Sergei Voronov EX B ESP
http://www.youtube.com/watch?v=bhoG7GwB4_U


せっかくのEXなんだからツイズルよりも彼の持ち味である美しいイーグルを長く見せてもらいたいなぁ、頼みますよモロゾフ。

しかし、ますます池上遼一フェイスになってきたなー。
髪を上げて「ニヤリ」のシーンなんかゾクっときそうです。思いっきりピカレスク・ロマンの主人公になりきって演じてもらいたい。

ニーノ・ロータは彼に似合うことだし、来年は「太陽がいっぱい」なんてどうかなー。


本当に、セリョージャの3年ぶりの表彰台復帰に泣きっぱなしだったこのCoCでした。よく、、腐らずにくじけずに頑張ってきてくれました!
次の試合はNHK杯、メンツ的にはGPFには茨の道だけれど、今の君の悔いのない演技を見せてください。


ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

こちらも
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
24位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。