お前どこまでヤグヲなんだ!(爆笑) セルゲイ・ヴォロノフの欧州選手権インタ

今日、Jスポではワールド男子の放送が行われていて、TLではかなりそれが流れてきていたのですが・・・

あえてここではセリョージャの欧州選手権後のインタ。フリー演技↓後のものです

http://www.youtube.com/watch?v=Dy3paHnR6Cw



セリョージャのどっぷりヤグヲぶりをご覧くださいw

「3Aで転倒した時、正直スっぽ抜けじゃなくてよかった、と思いました。ジャンプが抜ける、ってことはすごく精神的に消耗するんです。転倒なら、起きて滑り出せばいい。みんなそうしているようにね。

と同時に、以前GPFでヤグディンが最初のクワドコンビネーションを転倒したにもかかわらず、2度目のクワドを見事に成功させ、スタンディングオベ-ションで演技を終えたことを思い出しました。

わかります?

僕にとって、これは印象深い見本になってます。とにかく滑りきるんだ、という強い意志を持ち最後までプログラムを行うことの例の一つです。」

そのヤグの演技
Alexei Yagudin - 2001 GPF Gladiator
www.youtube.com/watch?v=xALlJz1Sq1Y



お前、ただヤグの名前出したかっただけだろ?と突っ込みたくなるようなインタですが(笑)

大会の名前までしっかり出してるところにヤグヲっぷりが伺えますw
いつもヤグやアブトの演技ばっかリピしていて、
「それよりも今、高得点を出している選手たちの演技を研究するように」とモロゾフからは言われているようですが、昔雑誌のインタで「尊敬するスケーターは?」と聞かれ

「ヤグディンです、ただただヤグディンです」

と答えていたセリョージャなだけに、彼の中でヤグは幼い頃からのヒーロー、憧れの存在なのでしょう。

そんな彼ですが、しっかりと先を見ての自己分析もしていました。

「3Aのミスは本当に腹立たしい。そして、フリップジャンプはもっと思い切ってトライしなくちゃいけなかったですね。

そして何より・・一年半を棒に振ってしまったこと・・これは非常にキツイことです。結局、この1年半のブランクは僕にとって全てを1からやり直すことになったのと同じことです。PCSについてはね。

そう、このブランクの長さは、同じだけ僕から(今まで積み上げてきた格付けの)高さを奪ったかな(苦笑)
特に、クワドを決めることができなくて、それについて批判を浴びたのも辛かったですね。
だからこそ、これからまた少しづつでも実績を上げて取り返してゆきたいと思っています。そして僕の力はこれだけじゃないんだ、と示したいんです。」

そしてこの決心と意気込みがワールドに続くわけですね。

注)ちょっと今記事のリンクをなくしてしまって貼れていませんが、後で付け足したいと思います。

ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

こちらも
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
539位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR