王子様はワルツを踊る ― 帰ってきた氷上のタッジオ―

昨日、モスクワで行われた国内試合にアルチョム・ボロデュリンが登場しました。
昨年はモスクワの猛暑で体を壊したり、靴が合わなくて靭帯を痛めたり、とほとんどノ-エントリー(エストニアオープンとシーズンラストのロシアンカップファイナルに出たくらいかな・・・)で、ポイントも稼げず、やっと手に入れたGPSのエントリー枠もなくしてしまったのですが、素敵なプログラムを作り上げて復活してきそうです!
テストスケートの際はジャンプがほとんど決まらず、足を引きずっていたようにも見えたので心配だったのですが、3Aこそオーバーターン気味だったものの、しっかり決めてきました!

氷上のタッジオ、の2つ名の由来と言えば、実は彼は2008年Jr.ワールドで「水兵の踊り」をやった際、『ヴェネツィアに死す』のタッジオ少年を摸した、というセーラー服でててきて、2位になったのです。ちなみに1位がリッポン(モロゾフについていた当時だったのでストパーかけてました)で、いやー、眼福な表彰台を見せてくれたものです。あ、表彰台ではセーラー服じゃなかったです。それが私的には残念ww

こちら「氷上のタッジオ」これは2009年のロステレでのEXですが


おっと、話がそれました。

よく、「モスクワオープン」とよばれてるやつかな・・・?

видеоの青い文字から動画に飛べます。

ところで、
結構観戦歴だけは長い私ですが、この曲をプロに使った選手、というのは見たことがなかったんですね、いや、ありそうなんですけど・・・実は考えたら、なかった。

「スケーターズ・ワルツ」です。いやー、確かによっぽど優雅に滑れないと曲負けしそうですもんねぇ、で、意外に三拍子って動きが取りづらいんじゃないかなー、と。
チョーマの王子様ワルツ、ご覧ください。やっぱ、ワルツて言うとこれくらいなりきってやってくれないとなー。

Артем Бородулин, короткая программа
http://www.youtube.com/watch?v=Mb1n51HE9GI



衣装の感じからすると、零落した王子様がそれでもなお気品を失わず、美しくワルツを踊る、って感じでしょうか。

彼はほんとタメ、キメの動きが上手くて、見ごたえがあります。体の線を出すのもうまいし、ある意味あっこちゃんに似たところがあるかなー。
前半はジャンプの不安かちょっとおっかなびっくり滑ってる感じがしますが、ジャンプ全部入ったら、後半のステップはもうのびのび、て感じ。
コーチをブイアノワからチャイコフスカヤとコチンに変えたそうですが、それは成功してるんじゃないかな。
現役時代のコチンもスケーティングといい体の線の出し方といい、個性的でよかったですから・・(実はファンだった)キスクラに戻ってきてくれるのは嬉しいなぁ。・・・・・熊さんになってませんように(笑)


ちなみに現役時のコチン

ウラジミール・コチン 1978 EX Sleeping cowboy
http://www.youtube.com/watch?v=b7ZxYR1Kz-I&feature=related



ちなみに、この大会、シェレペンちゃんもでてました
Полина Шелепень, произвольная программа
http://www.youtube.com/watch?v=Nb5_sTfE8n8


フリーが楽しみです!


ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

こちらも
blogram投票ボタン

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
189位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
19位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR