スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加筆)JGPSポーランド大会の期待株 くるか?2つのセカンドループ

すでに始まっているJGPS(フィギュアスケートジュニアグランプリシリーズ)の期待株を。

まあー、日本人選手やロシア娘たちのことはいくらでも書いてくれる方がいると思いますんで・・

私といえば男子シングルです(爆笑)!

ここでぜひとも注目なのが、アルツゥール・ドミトリエフJr.!

こちらポーランド大会男子SP 滑走順

まず、先日のテストスケートで披露された演技を。こちらSP
http://www.youtube.com/watch?v=qP5CVOIuino&feature=youtu.be



このジャンプ構成、「3F-3Lo,3A,3Lz」でしたから、これは成功すればクワドが使えない規定のJr.のジャンプの基礎点では最高の構成になりますね。ファーストジャンプのタイミング合わなかったらセカンドは3Tにも変更できるから、これは強い。

この子はなぜか見るたび「でかくなったなー、」という感想を抱かせるんですがww 前回見たJr.ワールドの際は「なんか縦にばっかひょろひょろ伸びて不安定だなぁ・・」と思っていたんですが、今回は、大分横にもがっちりしてきて(太った、という意味ではない)シニアっぽい体型になってきたかなあ、と。特に、腰周りと太ももに肉がみっしりついて、「お、これはクワド仕様じゃん?」と私的には思ったりしたのです。あと、パパそっくりになってきたなー、というノスタルジーですね(笑)

そしてこちらがFS
http://www.youtube.com/watch?v=-bs8wBDp3-E&feature=youtu.be




注目していただきたいのは、SP,FSともにセカンドループが入っていること!
これは男子では稀有なことです。
そして、おそらくFSの最初のスリーターンからのトウループはクワドの予定なんでしょうね。
ひょっとしたら、SP,FS両方でのセカンドループ成功、というのはJr.男子では初かもしれません。少なくとも新採点になってからは・・

 これは期待だなあ、くるか!?SP,FS両方でセカンドループ!



そして、たった今男子SPが終了しました。
こちらプロトコル

そして、ドミ息子はといえば、3F-3Lo,3A きっちり決めて2位!ただしLzがダブルになってしまったのがいかにも残念・・・。ただ、セカンドループは加点つきで綺麗に降りていました。男子でセカンド3Lo持ち、というとただでさえ珍しいんですが、それがなおかつクワド持ちで、となるとアブトとウルマノフくらいしか記憶にないなぁ・・・。彼らも1プロの中で同時に成功させていたことがあったかどうか・・

これが先ほどのドミ息子の演技です

22 Artur DMITRIEV (RUS) - ISU JGP Baltic Cup 2011 Junior Men Short Program
https://www.youtube.com/watch?v=6sN8kcX7sis&feature=channel_video_title



しかし、おそらくFSでは、3A-3Lo(2Lo)を入れてくると思います。そして、調子がよければ最初のスリーターンからのトウループをクワドにしてくるでしょう。

彼は昨年のロシアンナショナルでは、SPで3Lz-3Loを鮮やかに決めていましたし、ちょっと回転不足ッぽかったですが3A-3Loも跳んでいました。
おそらく、全種のトリプルにセカンドループをつけられるんだろうと思います。
いずれ、4T-3Loなんて入れてきちゃっても驚きませんww
正直、この子はジャンプに関してのポテンシャルはプルシェンコよりあるんじゃないかと思ってます(贔屓目か?)。ミーシンのところにいた頃、4Aの練習をしていて、何度かは着氷が形になっていた、というプル自身の証言もあるくらいです。
強いて言えば、フリーレッグの捌きがもう少し綺麗になると、タッパもありますし、氷上でもっと見栄えがして、加点もつきやすくなるんじゃないかなあ、と思います。


昨年の秋ごろからサンクトからモスクワに移り、ブイアノワにつくことになったらしいのですが(だから、ソトニコワちゃんとはリンクメイトなのかな?)、当時に比べて手足の動きがキビキビしてきたようにも感じます。また、長い手足を生かしてつなぎ要素、としてイリュージョン(ウインドミル)が入っていますが、それがとても効果的です。

もうちょっと滑り全体にスピード、そして柔らかさがほしいかな・・・とも思いますが、まあ、それはまだこれから。

年下のガチンスキーが先にシニアに上がって、焦る気持ちもあるかと思いますが、今年はじっくりJr.で評価を上げて、それこそ「Jr.ワールドで台のりしてシニアに乗り込んでやるぜ!」くらいの気持ちで頑張ってもらいたいです。


まあ、彼、といえばすぐに偉大なパパ(アルツゥール・ドミトリエフSr.ペアの名選手でアルベールヴィル五輪金メダリスト、リレハンメル五輪銀メダリスト、長野五輪金メダリスト)が思い浮かんで、おなじ道を選んだ彼としては常に父と比較されてきてしんどかったろうとは思うのですが、ここまで頑張ってきた彼、なんとか今年はブレイクしてもらいたいものです。

  ちなみに懐かしのドミパパ一世一代の名演技。アルベールヴィル五輪の『愛の夢』
 私が愛の夢、といったらやっぱりこれとチェンジャンですねー。




     頑張れ息子!


↓ポチよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

↓こちらも
blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
413位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
27位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。