FC2ブログ

レオノワとシュレポフが婚約!そしてレオノワは現役続行!

小パニンvo0KxshI988
(パニン杯練習中のレオノワとシュレポフ)

4月1日付のタス通信の記事で、アリョーナ・レオノワの現役続行が発表されました。

レオノワについてのルカヴィツィンコーチのコメント

彼女の現役続行について、「ファンの応援」が大きなモチベーションとなった、ということなので、彼女を応援している私たちの思いが、少しでも届いていたなら、そしてそれが力となったなら、こんなに嬉しいことはありません。
もう、あなたのためならなんでもしちゃうぞ!

そして、ご本人からOKをもらったのでお知らせしますが、なんと、

レオノワちゃんと、同門のアントン・シュレポフくんが婚約

したそうです!

2人は、2,3年前からお付き合いをしていたそうで(確かにアントンのインスタにバカンスの2ショがあったり、集合写真では必ず隣り合っていたりで、「ん?」とは思っていたのですが)、昨年末にアントンがプロポーズし、めでたく婚約の運びとなった模様です。彼のほうが年下だし(3/30に23歳になったばかり)、選手としての格もレオノワちゃんの方がはるかに上だし、でちょっと心配(老婆心です)もしちゃったりしますが、いやいやどうして、素敵なカップルです!

どうかお幸せに!

いやぁー、こういうおめでたいお知らせを書けるのは、ファンとして本当に嬉しいことです。


アントンはまだGPSシリーズにも出たことない選手ではありますが、CSでは何度も台乗りを果たし、男子オタの方には知られてるんじゃないのかなー、と思います。

タリンDtMrD1NUcAAzaVx
(1位コフトゥン、2位ヴィンスとともに3位で台乗りしたタリン杯)

トウジャンプを得意とし、4Lz、3Lz-1Eu-3Fも持っています。トウジャンプの踏み分けがきっちりとできる貴重なロシア男子でもあります。ここ2年ほどジャンプの調子が良くないようですが、実力を発揮できさえすれば、GPS出場、そして上位入賞も可能だとおもっています。表現力はジュニア時代からのルカヴィツィンコーチの折り紙つきで、「どんな時でも、プログラムに入り込んでその中の登場人物になりきれる」とのことです。

これが今シーズンのSPです。ノースリーブ衣装が印象的でした。
小アントンRNSPunnamed
(ロシアナショナルSP、Keichika99さん撮影)

そう、YOROI衣装で「グラディエーター」をやった彼です!2月のロシアカップファイナルでは、ラズーキン、ペトロフに次いで3位となりました。こちらがその時の演技です。


ロシアカップファイナルではFSをほぼノーミスで終え、いいシーズンの区切りが出来たんじゃないかと思います。ジャンプの調子も戻ってきているようですし、なんとかロステレコム杯自国枠争いに割って入って欲しいところです。


そしてレオノワちゃん!
NHK杯では、またもやとてもいい笑顔を見せてくれていました!
Alena Leonova NHK Trophy 2018 SP


年齢のことはあんまり言いたくないですけれど、やっぱりこれだけのベテランになって、セカンド3Tを回転不足なくコンスタントに決められる、というのはとてもすごいことだと思います。現地で見るとわかりますが、彼女はすごい豪速で、3T-3Tもまるで二段加速するように吹っ飛んでいくんですよ!あのジャンプが今年も見られる、と思うとワクワクが止まらないです。
確かにロシア女子は高難度ジャンプをばしばし決める子が次から次へと出てきていて、レオノワちゃんも立場的にかなり苦しいところだと思いますが、なんとか踏みとどまって欲しいです。彼女にしか見せられない演技、というものがまだまだある、と思うので。
特に、彼女のように女性選手でコミカルなものを演じきれる選手、というのはとっても貴重だな、と思います。

彼女の名プロ、チャップリン。これもNHK杯です。


どうかレオノワちゃんには、これを上回る名プロをまだまだいっぱい残して欲しいなあ。「点数なんて関係ない!」と思わせてくれる、数少ない選手だと思います。
それでは、2人の幸せとこれからの幸運を祈って、今回は筆を置きます。

アリョンカ、アントーシャ、婚約おめでとう!本当に幸せになってね!


ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
21位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR