FC2ブログ

セルゲイ・ヴォロノフ総合2位!優勝は宇野昌磨 ― NHK杯2018総括

小NHKDrpCLxVUcAIoDtr
(NHK杯FSより)

もう既にロステレコム杯も終わってしまって、今更感もありますが、NHK杯の結果です。セリョージャは自己の持つGPSシングル表彰台最年長記録をさらに更新し、2位となりました。まずはSP.
ジャンプミスの重なる選手の多い中、最終滑走でノーミスの演技。90点台をたたき出し、PB(ルール変わってますからPBと言っていいのかな・・・?)を更新しました。
こちらです。

演技を終えて、自分でも満足のいくものだったのでしょう、吼えまくり観客を煽りまくり、そして割れんばかりの拍手の中、さり気なく花を2本拾い、リンクサイドのコーチのブイヤノワさんと振付師のビリービナさんに渡す、という仕草がなんと、男前ではないですか!
そしてキスクラで、吼えている自分の姿をビジョンで見て、「あれは僕じゃないー」と言って顔を隠していた姿がなんだかとっても可愛かったですw
小NHKDrjt8y1U4AEO1wq
また、さすが広島、広島カープの応援グッズでもある「最高でーす!」型抜きタオルが振られていたのを私は見逃しませんでした!
↓こういうやつです
最高index
カープファンの方が応援に来てくださっていたのかな、それともスケオタの方がこのカープ応援グッズを目に留めて使ってくださったのかな。いずれにせよ、カープファンの私には嬉しい出来事でした。

プロトコルがこちら。
NHKSPヴォロDrjvbYSUcAEWrha

そしてSP1位だった宇野君。

コンビネーションジャンプのファーストジャンプで転倒し、コンボ抜けとなってしまいましたが、僅差でセリョージャを抑えてトップ。さすが全日本チャンプです。
このSPが終えたあと、ノーミスのセリョージャより、なぜ宇野君の方が点数が高いのか、という声をネット上で聞きましたが、それはセリョージャのPCSが低いからです(キッパリ
ジャンプひとつとっても、入りや出に工夫が凝らされている宇野君と、「繋ぎ?コネクティングステップ?なにそれおいしいの?」的なセリョージャでは加点その他に差がつくのは当然で、それがPCSにも現れているんですよね。
こちらが宇野君のプロトコルです。上のセリョージャのプロトコルと比べると、明らかにPCSに差があるのがわかります。宇野君だけでなく、羽生君もそうですが、この日本の二大巨頭は、高いPCSを誇り、トータルパッケージとしての評価の高いスケーターです。
NHKSP宇野DrjvbYTU4AAynjt

こちらが男子SPの通し動画です。地上波で見ることができなかった選手たちも入っています。試合の流れそのまま、どうぞご覧ください。



次に、FS.
故デニス・テンさんの最初で最後となったこのプログラム、セリョージャはその中から何を汲み取り、どう私たちに語りかけてくれるのか、ファンならずとも興味深いプログラムであったろうと思います。

とにかく、今回はきっちりとした形としてまとめることを最重要視していたのかな、という気がします。本人も演技後のインタビューで、「最初から(クワドにせず)3Loで行くつもりだった」と言っていましたし。単独3Loを2Aに変え、ジャンプは3連のサードの3Sの着氷でステップアウトした他はほとんどミスなく、単独となってしまった4Tも後半の3Lzでリカバリーし、しっかりとまとめてきました。
プロトコルがこちら
NHKFSヴォロDrpC6zrUcAACeaY

こちらが通し動画です。ちょっと長いですがお時間のあるときに。


サクサク行きます。そして表彰式。今回のセルフィー担当はマッテオでした。彼の躍進もすごいですね。イタリア男子初のGPS表彰台です。シニア1年目、まだ怖いもの知らずでグイグイ行けているのかな。
小NHKDrpEwL6WsAEJgia
動画はこちら。宇野君のインタビューからです。


そしてEX。
最初、SPとして使われるはずだった「アパッショナータ」でした。現在のSPのラフマニノフに変えて正解だった、と私は思っていますが、ザアイスで披露されたこれもとっても好きだったので、EXとして披露してくれてとっても嬉しかったです。


そしてEXの通し動画がこちら。


山本草太くんの国際戦復帰、マッテオの躍進、と様々なことのあったNHK杯、駆け足で振り返ってきました。書きたいことは本当にたくさんあるのですが・・・・。今回はこのへんで。通し動画を上げておきましたので、皆様NHK杯の思い出に浸る縁となれば嬉しく思います。

ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

こちらも
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
16位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR