FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルゲイ・ヴォロノフ EX演技集(4) 2015-6シーズンから今まで

小DOatGJnVwAEWZyF
(NHK杯EXより)

GPFの喧騒も収まり、選手たちは自国に散っていきました。これから控える各国ナショナルに向けて、準備に余念がないことでしょう。
さて、今回のGPFでも(特にフリーでは!)素晴らしい演技をしてくれてファンを増やした(?)と思われるセリョージャですが、どうもセーターをはじめとする私服ネタやウラ話的なものが先行してしまっていて・・・(すいません、責任感じてます)
やっぱ、ファンとしては彼の「演技」を見ていただいて、魅力を再確認していただきたい!とこのエントリーを組みました。
EX集は今までもやっていて、これが彼の成長が一番わかるかなぁー、と。
以前のものとも合わせてみていただけたら嬉しいです。ハイティーンの少年が、三十路になるまで、そこにはどんな葛藤や喜びがあったのか。私ごときファンの戯言より、彼の演技自体が明瞭に語ってくれるでしょう。
ジュニアからバンクーバー選考まで⇒セルゲイ・ヴォロノフEX演技集 (1)
バンクーバー以降13-14シーズンまで⇒セルゲイ・ヴォロノフEX演技集 (2)
2014-2015シーズン⇒セルゲイ・ヴォロノフEX集(3)

さて、今回は、2015-16シーズン、2016-17シーズン、そして今までです。

(2015-16シーズン)
この年は彼がずっと憧れていた存在であり、振付師としても広く活躍していたジェフリー・バトルに振り付けを頼むことが叶い、彼自身も意気に燃えていたシーズンであったはずなのですが・・・・
なにか少しづつ歯車がかみ合わなくて。気に入っていたはずのプログラムもシーズン途中で衣装を変えてみたり、結局ロシア選手権ではFSは昨年までのものに戻す、ということになってしまいました。この年、彼は意味深な言葉をいくつも残しています。
「ジェフのようには滑れない・・・」(プログラムを戻すとき)
「現実が辛い時には、思い出が慰めになることもありますね」(全露前のJスポーツインタ)

中国杯(5位)Feeling Good

数え切れない程の選手がやってきたこの「Feeling Good」ですが、私としては「この曲にこんな魅力が!」と思わされたプロでした。シブカッコいい!←ファンの贔屓目ですw ほんと、難しいエレメンツやってるわけじゃないんですけどね。

ロシア選手権(5位)Это всё

ロシア選手権では台落ち。EXがやっとの順位でした(大体EXは5位まで)。ロシア歌謡で滑るセリョージャ、やっぱ好きです。ヴィソツキーといい、キャンドル・ライトといい、曲が身についているのかな。ただこの時、彼には珍しく、難しいエレメンツやろう、としてはやめてみたり(?)なんか焦りのようなものも見えた演技ではありました。


(2016-7シーズン)
このシーズンから本格的に(正確には前シーズンのWCCから)ゴンチャレンコのもとに移籍します。彼女とは必ずしもすぐにぴったり来た、というわけではなかったようですが・・・。新天地で模索が続いている、そんな感じのシーズンでした。ナショナルは7位でしたのでEXなし。このシーズン唯一のものがこれです。

中国杯(3位) 君の瞳に恋してる

お客さん煽って、キャーキャー声が飛んで。やっぱりEXはそうでなきゃ!って感じですね。


(2017-8シーズン)
今シーズンです。ナショナルメンバーのサブ、という位置づけから始まり、テストスケート、シズラニの国内戦、そして急に決まったネペラ杯派遣、と毎週の試合をこなし、その中でネペラ杯2位、そしてミンスクのCSアイススター派遣、を勝ち取ります。アイススターでは優勝。この2年のISU選手権の出場はないものの、ジリジリWSを上げてきました。そしてNHK杯!もうこれは説明は要りませんね!
とうとうGPS表彰台の真ん中に立ちました!

NHK杯(優勝) 枯葉+アンコール


そしてGPS第2戦。アメリカ杯でも3位となり、GPF出場を果たします。

スケートアメリカ(3位) 枯葉


NHK杯の時見ても思ったんですが、本当にスケーティングが上質になったなぁーと。決してツルスケ、ではないんですけど、もっと重みのある、というか重厚な、というか。今年、ジャンプの失敗が少ないのも、このスケーティングの上質さのせいかなー、とも思いました。

そして、GPFは4位となりますが残念ながらEXはなし。うーん、時間は限られてるとはいえ、見たかった。

ここで、三十路のおっさんスケーター(褒めてる!)のシブさとは対照的な、10年前の彼です。今はこの曲でサモヒンくんを思い出す方も多いかな。

2008年欧州選手権 (4位) Still Loving You


この青年がいくつもの挫折や苦難、そして喜びを経て、三十路までリンクに立ち続け、今もなお輝きを放っているのか、我々には知る由もありません。ファンとしては、彼の行く手に幸あれかし、と祈るしかありません。
これからも、こうして動画を増やしていけたら・・・本当に嬉しいです。


ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うれしい!

ありがとうございます。。。ボロノフ選手が帰ってしまって、ちょっとさみしくなっていました。。。まだあまり知らないけれど、彼のエキシビションすごく好きです。じっくり見させていただきます!本当にうれしい😆

見たかったな~

こんばんは。
過去のエキシビションも 見やすくまとめて下さりありがとうございます(*^^*)
名古屋のファイナルの演技が頭から離れず、もう昼に夜にと見返している毎日です。フィギュアスケートはテレビでいつも見ていましたが、こんなに心震えて自然と涙が出てしまった選手を見るのは初めてなんです。あのファイナルの後のボロノフさんのエキシビションこそ見てみたかったな~と本当に残念でなりません

EX演技集ありがとうございます

ヴォロノフ選手のEX集、嬉しいです。
私も、NHK杯、グランプリファイナルの動画を毎日観ては感動に浸りつつ、ヴォロノフロスを癒しています。
動画ごとのコメントを読みながら今の彼の演技を観ることができて、様々な苦労の上に日本での演技があったんだなと思えました。
できることなら、もう一度EXでの演技を観たかったです。なぜ選んでくれなかったのかと悶々とする日々。
FSの黒い衣装とリンクさせたような白い衣装。ヴォロノフ選手のノーブルな演技とマッチして素敵です。
プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
25位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。