FC2ブログ

セルゲイ・ヴォロノフ、得意の3Aにミス、SPは5位発進 ―GPF男子SP


小DQcFCVMVoAEPDdS
(GPFのSPより)

昨日よりGPFが始まり、シニア男子ではSPが行われました。
セリョージャは、というと・・・。

シニア男子SPリザルト
Screenshot-2017-12-8 Grand Prix Final 2017 Senior and Junior

今までの順調ぶりからすると、ちょっと、という感はありますが、正直私は驚きませんでした。
ライストで見ていて、6分間練習前にリンクサイドに出てきた時、ギョッとしました。やはり5日の五輪関連のニュースのせいでしょうか(これについては報道が落ち着いた頃、またエントリーを設けて書きたいと思います)、だいぶやつれて疲れが見えているように感じられたからです。いや、気のせい、と思おうとしたのですが、やはり頬もこけているように見えましたし、正直ハラハラしながら見ていました。セリョージャは前から精神状態がすぐ顔に出る質で、出てきた瞬間、「あ、今日はイケる」「今日はヤバい」とかひと目で分かったもんなんです(笑)
最近はそうでもなくなってきて安心してたんですが、でもやっぱり今日の顔つきは「ヤバいかな・・・?」と思わせるものであったことは確かです。確かに、大きな試合の直前に、自分が今まで目指してきたものの根底を揺るがすようなニュースが入ってきて・・・と、精神状態を立て直すのは大変だったかと思うのですが、そんな中よくやってくれた、と思います。

ロシアの五輪出場可否と、このGPF関連のニュースとしてはこちらがまとまっているのでどうぞ。デイリースポーツの記事です。
男子フィギュア ロシア勢2人 五輪出場禁止処分も個人資格での出場に意欲「出たい」

SPの動画がこちらです。


GPSに入ってからは、安心安定の4T-3T。今日も、ファーストのクワドの着氷がちょっとシェイキーではありましたが、とにかく根性で、っという感じで3Tをつけました。以前だったら諦めて2Tにしちゃってたかなあ、と思うと、今シーズンのセリョージャの気持ちの強さが垣間見えて、頼もしくも嬉しいです。そして、スピンはレベル4を揃え、ステップもレベル3ながら、しっかり加点をもぎ取りました。
そして、このSP,滑り込むほどにセリョージャの良さが増してくるような気がして、ミーシャは本当にいいプロを作ってくれたなぁ、と思います。そして今日はジャンプの調子こそイマイチでしたが、パフォーマンス全体としては、気合いものっていて、特にステップシークエンスなどは、背中に炎をしょっているようでした。表情のひとつひとつにも引き込むものがあって、本当に素晴らしかったです。

大きなミス、といえば3Aのステップアウトのみですが、こういった上位選手の戦いになりますと、1つのミスが命取りになります。ちょっと上位に食い込むにはきついかな・・・・
しかし、スポーツは何が起こるかわからない!諦めずに見守りたい、と思います。

こちらがジャッジスコアです
Screenshot-2017-12-8 data0103 pdf

そしてセリョージャには、拙いものですがこの詩を贈りたい。

大鴉(ヴォロノフ)よ
暝き知らせに慄かず 笑顔の君に我は哭く

白銀の爪閃かせ 黑と赫との調べに乘りて
銀盤駆ける君が想いよ
便りに窶れし君なれど 彊き念ひに変わりはあらじ

猛き羽 碧の瞳 ぬばたまの翼もつ大鴉よ
八咫の烏は君を導く 東の神のその丘へ


そして、今日のFSで彼が悔いのない演技ができて、また笑顔で終わることができるように、心から祈りたいと思います。

小DQcFRKUUMAAGCJv


ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
16位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR