FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォロノフは、2018年のオリンピックに出場することをけして諦めてはいない


4578412小
(タス通信記事より)

もうじき、全日本選手権とともに、ロシア選手権も始まりますね!まだ、出場者のリストは上がっていませんが、出場選手の「見てね~&応援してね~」動画が次々と上がっています。セリョージャはこちら。

他選手の分も⇒こちらのチャンネルに

さて。だいぶ前の記事になりますが・・・。
10月中旬、彼の所属するクラブのあるツェスカアイスパレスに新リンクが完成し、そのオープニングセレモニーが行われていました。彼ももちろん出席しており、リンクメイトであるサマリンやレーナと一緒の写真が上がってきていました。
DL28u6zVAAAGbKB小

そのほぼ同時期に出た、タス通信の記事です。いわば、彼の今シーズンの決意表明とも言えるものといっていいでしょうか。


++++++++++
<フィギュアスケーター ヴォロノフは、2018年のオリンピックに出場するという希望を捨ててはいない>

モスクワ 10月12日 タス通信 アルチョム・クズネーツォフ

2度にわたるヨーロッパ選手権のメダリストで、フィギュアスケーターのセルゲイ・ヴォロノフは、2018年に韓国の平昌で行われるオリンピックのロシア代表ナショナルチームに入ることに照準を合わせている。
それについて30歳のアスリートは、タス通信に語った。
ヴォロノフはここ2シーズン、ヨーロッパ選手権と世界選手権に派遣されるナショナルチームに入ることができなかった。昨年の世界選手権にロシアから派遣されたのは、マキシム・コフトゥンと、ミハイル・コリャダーの22歳の2人であった。

「ええ、たくさんの強い選手がいます。だからこそ、練習を欠かすことはできません。僕は他の誰のことをも気にかけることはありません。僕には自分の課題と自分のチームがあります。 僕は今、目隠しをしている馬車馬のように、 わき目もふらずに自分の練習に没頭していて、他に気をそらすことはありません。」

ヴォロノフは言った。

「だんだんとシーズンが始まり、多くの試合があります。今のところ十分にうまくいっています。重要な試合は、12月末の誰がどの試合に出るのかが決まるロシア選手権です。僕は戦い抜きます。」

そして彼は、オリンピック出場のチャンスについてのコメントを付け加えた。
最も近年のヴォロノフの大きな実績は2014-15シーズンにヨーロッパ選手権3位となったことである。 そして、2016年に彼はエテリ・トゥトベリーゼのもとを去り、インナ・ゴンチャレンコのグループに移った。

「気分は上々です。年齢-それはとても素晴らしいものです。 僕には経験があります。そして、重要なのは健康でいることです。残りは全て付いてきます。」

と彼は言った。

=====ロシア語本文=====
++++++++++


そして、彼はこの決意表明のとおり、体を壊すことなく、シーズン初めは30位近くであったWSもジリジリと上げ(GPF終了時点で12位)ここで語っているとおり、五輪代表に手の届くところまで自らの地位を上げてきました。
あとは、彼も語っているように、ロシア選手権で結果を出すのみです!ファンとしては祈るのみですが、なんとか頑張って代表の座を掴み取ってもらいたいものです。


ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。ここ最近忙しくてブログを読むので精一杯で、コメントまで考える余裕が無く今回久しぶりにコメントを寄せることが出来嬉しく思います。昨年のナショナルで7位に終わり、引退しないか気が気でなかった日々を思い出しました。なんとかナショナルのサブメンバーに入りはしたもののCSは二戦とも補欠。ジーマの怪我で数日前に出場が決まったネペラ杯ではベテランらしく落ち着いて滑りきり見事2位。国内戦も二戦とも優勝と二位と安定した結果を残す。CS二戦目のアイススターではフリーで自己ベスト(当時)をたたき出しての優勝。記憶に新しいNHK杯では羽生・チャンなどの有力選手欠場の中じぶんの力を出し切りフリー総合ともに自己ベストを大幅に超してのGPS初優勝。スケアメでは多方面にアクシデントが発生しながらもベテランらしく冷静にやりきり3位表彰台。そして先週行われたGPFではSPではミスがあり5位発進で翌日のFPではその3Aを2点を上回る加点付、一人だけ転倒無しのクリーン且、ステップの際には観客を煽りエネルギッシュな素晴らしい演技をして総合4位。これまでだって色々とあったけど今シーズンだけでも困難や喜ばしきことがあり、ここまでで書くのに10分かかりましたwwそして彼が二度挑戦して叶わなかった五輪出場ですが、ロシア代表としては出場は不可能になったが、個人で出る道は残され、来週末に行われる露選手権を勝ち抜きその先の欧州選手権でよい成績を残すことをファンとしては祈るばかりです。私は10月に彼が平昌五輪出場を諦めてないという意思を表明したのを知り自分自身も重要な決意をすることが出来ました。約一年前にこのブログに書かせていただいたことが現実になりますように。セリョージャに幸あれ。長くなってすいませんでした。
プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
25位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。