ロシア語実況聞き取りに挑戦してみよう!―世界選手権2016男子SP


Ce2VLAnUYAEu_1h.jpg
男子SPスモールメダル獲得者(左よりハビエル・フェルナンデス、羽生結弦、パトリック・チャン)

世界選手権男子SP終了しました。波乱あり、でも実力者はそれを証明した、という感じでしょうか。しかし、最終グループのレベル高い!(6位のコリャダーが89.66点!)
いずれは最終グループに入るには90点必須、の時代が来るのでしょうか?
日本のTVがライブ中継をやってくれないので、海外のストリーミング中継や動画を見た方も多いと思います。その中でもおなじみなのがタラソワ解説のロシア語中継ですね。というわけで、今回はロシア語実況聞き取りの手引き、みたいな感じで書いてみました。
とっつきにくい、という感じもあるかもしれないロシア語ですが、技術用語は日本語中継と同じものが多いですし、コツを覚えれば結構楽しめます。
私も系統だってロシア語やったわけではないので、参考程度、ですが。


では、ロシア語実況でよく出てくる言葉を・・・・

フィグルノーエ カターニエ⇒フィギュアスケート
ラズミンカ⇒直前練習、6練
ダローシカ⇒ステップ
ブラシェーニェ⇒スピン
プリジョーク⇒ジャンプ
(ジャンプ用語)
リッドベルゲル⇒ループジャンプ
*他のジャンプの種類名は日本語と同じです。ただ、ロシア語はアクセントのところが長音になるので、「アークセル(ルは聞き取れないくらい軽い場合も)」のように、ちょっと間延びした感じに聞こえるかも。
チティリノエ(チティリヌィ)⇒4回転 チティリ⇒4
トライノエ(トライノィ)⇒3回転 トリ⇒3
ドワイノエ(ドワイノィ)⇒2回転 ドゥ⇒2
カスカード、カスカーダ⇒コンビネーション
例)チティリ トリ カスカーダ ⇒ 4-3のコンビネーション
ブーバチカ⇒抜け

パスモートリム⇒見てみましょう 演技開始時、ビデオ再生時などに。「ここが見所!」ってときにも用いられます
ダー⇒yes そうですね、そうそう などのように相槌にも使われます
ニェット⇒no
例) ニェット カスカーダ ⇒ コンビネーションにならない のように使います
オーチン⇒とても、very
チースタ⇒クリーン
ハラショー⇒素晴らしい、出来が良い
例)オーチン ハラショー ⇒ very good
ブラーヴォ⇒すごい、 よくできた
マラィジェッツ⇒成し遂げた、やった 日本語解説で言うところの「やりました!」って感じ。必ずしも完璧な出来ではなくとも、「挑んで成し遂げた、偉い」って感じで使います。ですから、「オーチン マラィジェッツ」とは言わないようです。

ではこの辺を参考に動画を見てみましょう。

デニス・ヴァシリエフス

オリンピースキ チャンピオーネ と何度も出てきますがこれは「オリンピックチャンピオン」の意で、コーチのウルマノフを指して言っていると思われます。

パトリック・チャン

4T-3Tが決まったところで、「チティリ トリ ブラーヴォ」とアナウンサーが言っているのが分かると思います。あと、3Aの直前に「プリジョーク」と言ってますね。日本語解説なら「さあ、次のジャンプです」ってところでしょうか。

ボーヤン・ジン

4Lz-3Tのところで、「チティリノィ ルーッツ」「トライノエ トウループ」と言ってますね。そして、単独4Tのところでタラソワさん、「チティリノエ トウループ!」と絶叫してますね(声が裏返ってます)。終了後にも「ルーッツ チティリノエ ルーッツ」繰り返してます。

ハビエル・フェルナンデス

選手紹介のところでアナが「チャンピオーネ ヨーロッパ ハビエル・フェルナンデス、ナ ドゥイ マラゲーニャ」って言ってますね。「ヨーロッパチャンピオンのハビエル・フェルナンデス、曲はマラゲーニャです」って感じかな?あと、ユヅルハニュー、の名前とタワーリシ、という単語が聞き取れますが「タワーリシ」は同志、仲間の意で、「ユヅルハニューのリンクメイト」と言ってるんだと思われます。
コンビネーションジャンプのところ「チティリヌィ トライノィ トウループ トウループ」とアナが言ってますね。はい、「4回転ー3回転のトウループートウループ」ってことです。

日本人であろうが、外国人であろうがアナウンサーや解説者も人間ですから、嬉しそうに言ってるときやエキサイトして叫んでるときは褒め言葉であったり、よくできたエレメンツの名前だったりします。そういったところを覚えておいて、次の機会に照らしてみたりすると、だんだん「あ、こういうこと言ってる?」というのが分かってきます。
特にフィギュアに限らずスポーツ中継は用語が共通の場合が多いので、聴き慣れてくると楽しいですよ!



↓ポチよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
30位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR