#思い出のネーベルホルン ・トロフィー (まとめ)


b0038294_14471284.jpg


今日、チャレンジャーシリーズの中でも歴史の長いネーベルホルン・トロフィーのエントリーが発表されました。(写真は2011年の男子台乗りメンバー)

エントリーはこちらです

2010年からこの大会を見ていますが、タグ付きで優勝者などをつぶやいたところ、RTやふぁぼをかなり頂いたのでまとめてみました。

では、年代順に。






























先日からJGPSも始まり、チャレンジャーシリーズのエントリーも発表され、といよいよフィギュアスケートシーズンも本格的に始まる、とワクワクしますね。
今日は同じくチャレンジャーシリーズの1つであるUSクラシックのエントリーも発表されましたし・・

USクラシックの方は北米拠点の選手がほとんど、ネーベルには欧州拠点の選手と別れた感じかな、というのが印象です。(ロシアンカップ(ロシア国内で行われるGPSのようなもの)とかぶっているせいかもしれませんが)

日本でもチャレンジャーシリーズ、行われらいいのにな。観る側も、選手の側も裾野が広がるんじゃないのかな、と思います。チャレンジャーシリーズのいくつかには、オンドレイ・ネペラ杯のようにその国の歴史に残る選手を冠にした大会もあります。

ミドリ・イトウ杯やタケシ・ホンダ杯とか出来たらいいのに。

それとも、高須先生、高須杯を創ってくださってもいいんですよ~!(マジです




ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

こちらも
blogram投票ボタン



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

「高須先生」って、

高須クリニックの高須克弥院長のことですか。
だとしたら、危険過ぎます。
歴史修正主義者のうえ、ナチス擁護者の名を冠した大会なんて。
本気のご発言ではないとしても、想像しただけで恐怖です。

↓高須院長の当該ツイートまとめです。
【高須院長の戦争論】http://togetter.com/li/543204
↓より詳細な経緯のまとめです。
【ヒンデンブルク80回忌記念まとめ~】http://togetter.com/li/542692
プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
30位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR