【シーズン回顧・そして来期へ】コンスタンチン・メンショフのこれから―


10712978_10204687211733908_7294138339810515800_n.jpg


写真は、ロシアンナショナルでSPの滑走を終え、後半グループの選手たちを見ているメンショフとモロトフコーチ(左)です。
細身のようですが、さすが現役のアスリート、腕の筋肉がすごいですね。

さて、このメンショフにとってはこのシーズンは大きな出来事が起こりました。

・まずは、31歳過ぎてのSPクワド2本挑戦。これは国内戦のパニン・メモリアルで成功させてから、ほとんどコンスタントに降りていました。特に素晴らしかったのがエリック杯のSPです。

Konstantin Menshov. 2014 Trophée Éric Bompard SP 87.47


そして、FSは「戦場記者へ捧ぐ」をテーマにしたパフォーマンスでしたが、特に欧州の記者たちからはウクライナ紛争に絡めて政治的な意見を引き出そうとされ、だいぶストレスになったようです。
そして、もう一つこのFSで彼を苦しめたのは、今期から採用されたダブルジャンプの回数制限でした。特に彼はセカンド・サードジャンプもトウループでしたから大な手直しをしなければならなかった。
セカンド以降にループジャンプを入れるか、ハーフループ(-1Lo)を入れた3連を組むか、コンボ券を使い切らずに置くか・・・。
テストスケートでは3連のところで3S-2T-2Lo,3S-1Lo-2T(2Sだったかな?)も試みて降りてはいました。

実際彼はこのエリック杯でコンボのキックアウトで台のりを逃しています。
Konstantin Menshov. 2014 Trophée Éric Bompard FS 145.75

またロシア選手権のFSでもジャンプを跳びすぎてキックアウト、3位の座をアジヤン・ピトキーエフに譲りました。

・そして、彼のこれからの道を変えるかも知れない、のがマリア・アルテミエワの振り付けを行ったことです。
マリアのバイオ
コレオグラファーの欄に、オルガ・グリンカ女史とともに、コンスタンチン・メンショフの名前が。
以前はグループの子供たちに降り付けたことはあったが、本格的なコンペプロは初めて、ということでした。
GPSクラスの選手の振り付けは初めて、ということですね。このプログラムはコスチュームも斬新で、「彼シャツ」と言われて有名になりました。マーシャがジャンプの調子がイマイチだったため、放映される機会が少なかったのが残念です。
マリアのロシア選手権

やはり、彼女をいかに綺麗に魅せるか、ということに心が割かれていると思いました。そして、PCSでも振り付け、表現関係の分野での点数が結構高くもらえていたので、「振付師・メンショフ」としての評価もそれなりに高かったと言えるのではないでしょうか。

ただ、ロシアンナショナル以降、続けていくのか、やめてしまうのか、そういった情報が全く入って来なくなったので本当にハラハラしました、このまま辞めるんではないだろうか・・・。そうこうしているうちに、

「来季に向けて準備をしている、音楽のアイデアも出来ている。来シーズンに向かってゆくのみだ。国別は他人事と考えている。辞退者が出るとは思えないからね。とにかく来期にいいプロクラムを作れるようにしたい。」
というコメントがあり。。。。

ルカヴィツィンコーチによれば今はニューヨークに滞在中、月末にはサンクトに帰り、少しクールダウン、それからラトビアの合宿、スウェーデンキャンプと続くようです。

また、メンショフはいつもこの時期新しい靴を慣らすそうですが、それが今年はとてもうまくいっていて、既にトリプル全種、加えてクワドも跳べているそうです。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そして、メンショフのこれからのスケジュールですが・・・・昨年を参考に予測を立ててみたいと思います。

現在ルカヴィツィン組はニューヨークに滞在の模様です。
5月末にサンクトに帰り、基礎練、そしていつも行っているラトビアキャンプ、スウェーデン合宿、でだいたい体を作り上げ、ニースにバカンス、というのがパターンです。そして・・・・

9月(1週、2週ころ)テストスケート (ナショナルメンバーほぼ全員)

9月中旬 ロシアカップ第一戦(サマーラ)

9月末 CSネーベルホルン杯

10月初旬 CSオンドレイ・ネペラか CSフィンランディア杯のどちらか。
ただし、日程がかなりきついので、フィンランディア杯に出た場合は

10月初旬のロシアカップ第2戦(ヨシュカル・オラ)をスキップの可能性も。

GPSがスケートアメリカに当たらない場合 パニン・メモリアル(昨年はこの大会で初めてSPクワド2本を成功させ優勝しました)
      
GPS×2試合

12月 GPF(出られれば)
     ゴールデンスピン(ザグレブ)  

12月末ロシア選手権


とにかく、
ステイヘルシーで頑張ってもらいたいものです。


ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

こちらも
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
99位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
13位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR