サザエさん&木戸章之オンステージ in 東伏見― マスターズチャレンジカップ

5月16日、東伏見のダイドードリンコアイスアリーナで開催されたマスターズチャレンジカップを観戦してきました。
これは年齢別に区切られた大人のフィギュアスケート大会で、コンパルソリーとアイスダンス、シングル(20代、30代、40代、50代、60代以上と分かれており、女子は参加者が多いため40代は前半と後半)のクラスがあります。

大人になってから趣味としてフィギュアを始められた方、昔やってたけどしばらく遠ざかっててまた戻ってきたよ、という方、学生スケーターからずっと続けていらっしゃる方、と経歴は様々。
もっぱら「見るスポーツ」として認知されがちなフィギュアスケートですが、こういった大会を見ると、生涯スポーツ、として「やるスポーツ」でもあるのだよな、と思います。

今回は友人、そしてフォロワーさんも参加されたので、その応援も。
いやー、とにかく寒かったです。いつものスケート観戦の身支度+ヒートテック一枚着ていったのですがそれでも寒かった。ショーやコンペで人(観客)が発する熱、というのがどれほどのものか、わかった感じがしました。

まず、まとめますと(当日ツイでも呟きましたが)

今年のフィギュアスケートマスターズ
・今年もアイスダンスは木戸章之オンステージ
・武者愛さんはダンスで男役・女役ともに務める
・20歳代男子の参加者有り(昨年は0)
・50歳代男子はキワモノから真面目まで面白さの詰め合せ
・最年長参加者は男女とも80歳超
・東伏見にサザエさん降臨


木戸さんオンステージ(CD,キャナスタタンゴ、スイングダンス)
11282129_367663753425654_1956213917_n.jpg
現役時代に比べて少しお腹が気になりましたが(すみませんm(_ _)m)複数のパートナーに合わせて、軽々と踊っていらっしゃいました。


そしてツイには文字数の都合で書きそびれましたが、サプライズとして杉田秀男先生の滑りを拝見することができました。男子のクラスの練習中、進行役の小林先生が
「さあ、ここで皆さんにサプライズがあります!この中で選手以外に1人滑っている人がいます!」
と言って杉田先生をご紹介くださいました。そして練習が終わり、選手たちがひけたあと、杉田先生お一人での滑りを披露!
御歳80歳の傘寿をお迎えになるそうですが、とてもそうは思えないエッジさばき。
小林先生が
「皆さん、足元に注目してください。そしてエッジの倒れ具合をよーく見てください。エッジを深く倒すということは、身体を倒すということではないんです」
と解説。チェンジエッジの度にエッジが照明で光って、いやー、眼福。最後はスパイラルまでご披露くださり、そしてそのままジャッジ席におつきになってレフェリーをお勤めになりました。(しかし、席におつきになってダウンを羽織る際、「いやー、息が切れるよ・・・・」とおっしゃっていたのを私は聞き逃さなかったw)

そして、こちらが有志の皆さんが上げてくださった動画です。(今回のマスターズ以外のものもあります)
動画配信コーナー

ツイなどで話題になっていた「サザエさん」もこちらからご覧になれます。
遊び心いっぱい、ネタ満載、というか、有名選手のプロの一部(穴掘り、投げキッス、イーグルからの~etc.)がちょこちょこ入っていて、スケオタにはたまらないプロです。

私の印象に残っているのはこの中では「サザエさん」と「ジゼル」と「Songs from a secret garden」かな。

そして、50代男子の皆さんのクラスがとても楽しかったです。人間的にも大きくなって遊び心も出てきて、「エンターテインメントするぜい!」という感じが満載で、「でもちょっとトシで体が効かないんだぜ」というギャップ、そして逆にそれを楽しんでいるかのような大人の余裕も感じられて・・・とても素敵でした。

また来年も見に行こう!と心に決めて帰ってきました。
優勝者・入賞者の皆さんおめでとうございます!
あとちょっとだった方も、みんな氷上で輝いていらっしゃいました。

どうぞみなさんいつまでもフィギュアを楽しんでください。




ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

こちらも
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
11位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR