キーラ、お帰りなさい!貫禄の復帰優勝 ― ゴールデンスピン女子


1507685_844599265590813_3942845392869487063_n.jpg

(Absolute Skatingさんのfbから、以下同様)

ちょっと遅くなりましたが・・・先日ザグレブで行われたゴールデンスピン2014の結果です。
アキレス腱を痛めてほぼ2年ぶりの復帰戦となったキーラ・コルピに注目が集まりました。この大会はチャレンジャーシリーズであるにも関わらず、ライストもオンリザもなかったため、公式ツイのつぶやきをひたすら待っていた、という状況でした。
でも考えてみたら少し昔はみんなこういう状況だったわけで・・・。人間、贅沢になるのはいいけませんね(笑)

女子SPリザルト
女子SPプロトコル


遠景ですが・・キーラのSP動画です。



SPトップにたったのはマリア・アルテミエワ。
604162_843919052325501_4545775177377083052_n.jpg

これは昨年のユニバ直前の彼女のインタですが私はチャンピオンとして名を残したい ーマリア・アルテミエワ

野心家で負けず嫌いな面も垣間見せながら、
「キーラやカロリーナの美しいスケーティングに憧れている。私はまだまだ彼女たちには及ばないけれど、自分なりのいい滑りをしていけるようになると思う」と言っていた彼女。
キーラといっしょの大会で争える、というのは本当に嬉しかったのではないでしょうか。


10849984_843919082325498_3610042019857392959_n.jpg
SPはジャンプの失敗が響いて4位スタートだったキーラ。しかし、やはりスケーティングはさすが。


女子FSリザルト
女子FSプロトコル


ジャンプはまだちょっと・・・という感じのキーラですが、コレオシークエンスにはGOEプラス3が並び、ステップでもレベル4を取り、とスケーティングはもう戻ってきた、と言えるんじゃないでしょうか。

10734109_844596268924446_7679230741833966668_n.jpg
やはり相変わらず麗しい。


そして、エリックのFSで「彼シャツ衣装」と有名になったアルテミエワ。彼女も綺麗なスパイラルをもっています。この写真の部分はこのプロの見せ場。独特の手の動かし方が綺麗です。
10484344_844596292257777_4585976908152370683_n.jpg
そして改めて「アスリートの脚だなぁ」と。これくらいじゃないとオーバー20歳でセカンド3T、FSで3Lz2本跳べないんでしょうな。

そして、今回ゴールデンスピンのツイを追いかけていて思ったのが、キーラは今の日本人スケオタにとって、エレーナ・リアシェンコ的な立ち位置にいるんではないかな?ということでした。このCM、覚えていらっしゃる方も多いでしょう




そして、こちらが

女子総合リザルト

こうして見てみると、GPSまで上り詰められない子、というのはSPとFSをなかなか揃えられないんですね。そこが一つの大きな壁なのかな。

マリアは今回、FSのジャンプが万全とはいきませんでしたけれど後半に加点付きの3Lzを入れることができたことは全露に向けて大きな収穫だったと思います。そして、あこがれのキーラといっしょの表彰台に立てたことは本当に嬉しかったんじゃないかな。

ちなみに彼女のパートナーであるメンショフもこの大会で男子シングル3位で台乗りしています。国際大会でのカップル台乗りは昨年のニース杯に続いて2度目ですが、両方ともなぜか女性上位w

この大会にペアで出場していて優勝したロゴノフがインスタグラムで2人の写真を上げていましたが、これがナイスショット!ぜひ見に行ってあげてください。
http://instagram.com/p/wWg35jp44y

とりあえず今日は女子のみ。なるべく近いうちに男子も上げます!


ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

こちらも
blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
539位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
34位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR