ニース杯男子 ドミトリエフ久々の表彰台、田中刑事くん3位


10735114_1600496390179182_1557859383_n.jpg
ニース杯ウェブサイトより


昨日ニース杯男子が終わりました。この大会はオータム・クラシックとかぶっていることもあるのでしょう、CS(チャレンジャーシリーズ)としてではなく普通のカレンダーコンペ、所謂ISU公認大会として行われました。

男子リザルト

男子FSプロトコル



優勝はロシアのアレクサンドル・ペトロフ。彼はJGPSにも出場しており、またフィンランディア杯でも台乗りを果たしました。
むしろシニアで滑っている方がのびのびとしているような感じ。安定感は抜群です。
あれはシニアプロとジュニアプロとを滑り分けているわけですが、ご存知のようにシニアのFSプロはジュニアより30秒長い。たかが30秒、されど30秒です。シニアに上がったばかりの選手が技術はあるのに、後半になってバテバテになっていた姿を見たこともある方も多いと思います。
まだまだ少年の体型ですが、かなりスタミナがあるようですね。

アレクサンドル・ペトロフ FS



2位は同じくロシアのアルトゥール・ドミトリエフJr.。古くからのスケートファンの方には馴染みの名前でしょう。彼の父はペアの名選手で、五輪金2つ、銀1つを持ち、数々の名プログラムを残したレジェンド、といってもいい選手です。
そんな父を持った彼ですから、かなりの重圧もあったと思うのですが、ケガや不調にも負けずよくここまで続けてきてくれました。
本当に、彼の姿を国際大会の、それも表彰台で見ることができたのは本当に久しぶりで嬉しくて。
特に、PCSがこれほどもらえるようになっていたとは!
体型を見てもわかりますが、ジャンプが跳べない間にかなり陸トレをしたり、基礎練習をしたりしたのでしょうね。特にSPでもFSでもレベル4のステップに加点をもらっていました。
もうちょっとフリーレッグの動かし方がキレイになるとモタモタした印象を与えなくなるんじゃないかな。
アルトゥール・ドミトリエフJr. SP


アルトゥール・ドミトリエフJr. FS

FSのみでは3位。なんと、3連を2回跳んでしまうというミスを侵して、後半の3Lz-2T-2Loがノーカンになってしまいました。それに気づかず演技終了後にガッツぽ・・・・・(TLからはガッツポーズしてる場合じゃなかろう!と一斉にツッコミがww)


そして、3位は田中刑事くん。ノーブルな滑りにこの衣装、そして「椿姫」という演目もとてもあっていました。
田中刑事 FS


4位は坪井遥司くん。この坪井スワンはとても好きなので持ち越してくれてとても嬉しい。昨年の全日本選手権でのこの演技は素晴らしかった。またノーミスで見せてもらいたいものです。
坪井遥司 FS


カレンダーコンペはまだまだ体調が十分でなかったり、ジャッジの点数などと引き比べてプログラムを変えていったりする機会でもあるので、必ずしも棄権=怪我というわけではありません。
また、前回の大会でポイントが取れれば、無理して出場しない、ということもありえます。
特に欧州の多くの選手の最終目標は年明けの欧州選手権ですし、どの大会を重要視し、ピークを何処に持っていくかはその選手しだいです。




ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

こちらも
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
334位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
20位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR