メンショフ、2014-15シーズンに向けて準備は順調

10387762.jpg

http://instagram.com/p/pLbE4vB0Jp/

7月1日の2014-15年スケートシーズン開始に向けて様々なニュースが飛び込んできています。カップル競技の組み替えやコーチの変更、プログラムの進行状況、あちらこちらで行われるアイスショーやイベント、はたまた休暇を謳歌するスケーターたちの様子etc.

今回は30歳過ぎていまだ衰えを知らないクワドジャンパー、メンショフの現況をインタも混じえて。(写真は彼のインスタより。ニース滞在中のもののようです)


彼はレギュラーシーズン終了後、4月いっぱいは他のロシアンスケーターとともに国内をショーで周り、5月にはニューヨークに渡って様々な北米のショーを見て回る反面、ミニキャンプを張ってプログラムの作成に勤しんだようです。この北米行きは本来なら前回の国別対抗後に予定されていたらしく、それが彼の怪我でキャンセルとなり、1年遅れで実現した模様です。
インタビューによれば、まず取り掛かったのがSPの作成で、おおよその組立は滞米中にできた、とのこと。
ジャンプ構成は昨年とは変え、4T-3Tのコンボから入り4S、3Aのクワド2本構成で行くようです。
また、彼の恋人であるマリア・アルテミエワのプログラムの振り付けも行うようで、こちらも楽しみです。彼自身、本格的なコンペプロの振り付けは初めて(グループのジュニアっ子たちの発表会クラスのものはあるらしい)ということで、これはマーシャの強い要望から実現したらしいです。

「ショーで様々なスケーターと一緒に滑っている中で、様々な閃きがあり、それを表現したいと思っていた。そこに彼女が是非に、と言ってきたんだ」と彼は述べていますが、現在マーシャはナショナルメンバーのサブの位置にあり、テストスケートやシーズン初頭のロシアンカップの結果が良ければカレンダーコンペはもちろん、ロステレコム杯の地元枠推薦を勝ち取れるかもしれない位置にいます。(昨年はニース杯で優勝)
マーシャについてはこちら→私はチャンピオンとして名を残したい ―マリア・アルテミエワ

そんな、沢山の閃きを得た、というショーでのメンショフの演技を。
これは新プロですね。EX用でしょうか。「マスク・オブ・ゾロ」



そしておなじみ「Shape of my heart」
この衣装で見るのは初めてかな。一昨年のSP衣装です。彼はシャツ衣装が似合うのでこれもとてもいい。シンプルな作りですがボタンと台襟の裏側、そして袖ロールアップの紐部分の黒がいいアクセントになってます。




そして、ニューヨークから帰国して2週間ほどのバカンス期間をはさみ、ニース、サンクト、ラトビア、そしてスウェーデン(これはおそらくルカヴィツィンコーチがウルマノフとも関係が深いため、一緒にマヨロフSr.の下で毎年行ってる合宿と思います。)サンクトにいた頃のセリョージャやレオノワもこれには同行していました。
今年ルカヴィツィングループに移ってきたレオノワが、
「コースチャやマーシャとは馴染みが深いし気持ち的には楽」
といったようなことを述べていたのはこのような経緯があるからなんですね。


そして、メンショフは怪我の状態を聞かれ、
「悪化していないのが一番の収穫。テーピングは必ずしている。動かしすぎてしまうからね。古傷はもちろん邪魔になるけれど仲良く付き合っていく感じかな。今のところはいい状態だよ。」

そして、体の状態も含め、プログラムの作成もスムーズにいっていて、満足のいく状況であること。振り付けや選曲は例年通りグリンカ女史と行っているが、SPにはちょっとした工夫を凝らしてあるそうです。←なんかこれすごく楽しみなんですけどw
FSに関してはまだ曲が決定したのみで白紙に近い状態のようですが、
来シーズンの目標としては、ユーロ、ワールド代表入り、特にユーロでは今年より上の成績を目指したい、と強く語っていました。

インタビューはこちら→http://rsport.ru/interview/20140523/747851375.html

GPSの台乗りができれば彼自身初となるばかりでなく、GPS男子最年長記録の更新ともなるでしょう。
是非とも頑張ってもらいたいものです。

ポチよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

↓こちらも
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
30位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR