メンショフ、ユーロの逆襲再び 欧州選手権男子

1536696_607734979293305_532729403_n.jpg


SP終了後のブログで「コースチャはきっと大逆襲してくるからあんまり心配してない」とは書いたものの・・・やっぱり不安ではありました。彼が大きな国際大会に派遣されるきっかけとなった2009年ユニバーシアード、そして2011年欧州選手権、今年のGPS2試合、ロシアンナショナル・・・
ここぞ、という時のFSで必ず踏みとどまってきた彼でした。
今年はSPの調子が悪く、特に最後の3Lzで失敗して要素抜け、となることが多かったのです。ロシア選手権からSPクワド2本、にしてきたのもLzの調子がイマイチ、だったからかもしれません。彼の場合、ジャンプが抜けても2回転になることはほとんどないので、最悪3S、4Tコンボ、3A、という組立だったのだろうと思います。

しかしまさか大の得意の4Tで転倒とは・・。いつも淡々としている彼ですが、あれほど演技後に悔しさを見せたのは初めてのような気がします。

そして、FS.昨年からの持ち越しプロですが、コーチも自らも振り付けのグリンカさんも、みんなが気に入っているというプロです。出てきた瞬間、あ、髪切ったんだな、気分転換かしら。体も軽そう。ひょっとしていける?と思ったのですが・・


いやー、氷に乗れててスピードもすごい。TESカウンターがガンガン上がっていく!!!
4T-3T、4T、3A・・・・
ただここまではさほど不安はなかったんです。
何がって、3Lz!もうこれが心配で心配で(笑)

クワドよりも3AよりもLzがファンには恐怖って、あなたはロシアのチェンジャン(李成江、ジジュンのコーチ。クワド2種持ちの中国の名ジャンパーでしたがLzだけが苦手でした)ですか!
そして次々とエレメンツをクリアに決めていき、ラストのジャンプ、2Aを降りたところで片手を高々と上げてガッツポーズ!
もう、涙、涙、涙でした。フォロワーの皆さんから次々と「おめでとう!」のツイを頂き、本当に嬉しかったです。
そして出たのが165.12点!トータル237.24点のSB!もちろん暫定1位!
ちなみに彼の戦績が
メンショフの戦績
ですから、FSの点数とトータルの点数はPBだったんですね!
FSでのTESは2位のセリョージャを抜いてトップのハビーに次いで2番目。それもなんと1.01差という僅差。あの・・・ハビーは22歳ですよ?30歳11ヶ月のおっさん(褒めてます)がそこまでやりますか!いやー、まさに鉄人。

そして、欧州選手権の男子は1位がフェルナンデス(西)、2位ヴォロノフ(露)、3位メンショフ(露)、とろしあん男子が2人台乗りを果たしたのでした。2人とも、ベテランながら初めての表彰台。本当におめでとうございます。

こちらがEX.
007です。まさに「ロシアより愛を込めて」ですね。
このEXはほんとに彼にあっているし、いいプロなので、TVで放映されてよかったです。
そして、これがやれる、ということはかなり怪我も良くなっているんだな、と一安心もしたのでした。



こちら表彰式



セリョージャ、メンショフさん、ほんとうにおめでとう!そしてありがとう。
ろしあんずはこれから五輪選考・ワールド選考でいろいろあるでしょうが、雑音に惑わされず頑張って欲しいと思います。そして、ワールドに出たい、と言っていたらしいメンショフさん。さいたまに来てくれたら嬉しいなぁ。


↓ポチよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

↓こちらも
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
427位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
30位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR