スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国別男子FS 「この怪我は彼のキャリアの終を意味するものではない」


656392949.jpg
昨日の国別男子のFSで、非常にショッキングな出来事がありました。

3位だったコンスタンチン・メンショフが3つ目のジャンプの3Aで転倒、そのまま棄権、という事態となりました。

ちょうど転倒した位置のほぼ真正面の位置から観戦していたのですが、
3A着氷した瞬間、あ、ヤバい(なぜそう思ったのかはわかりません)と思った瞬間、エッジがスリップするような感じで横倒しになり、モロに肩から落ちていました。

肩を抑えつつ、立ち上がった彼でしたが、後ろ姿から見ても、シルエットが不自然になっているのが分かりました。脱臼したことがある、というのは聞いていましたので、ああ、はずれたんだな・・と。
ただ、足を引きずっている様子はなかったので、嵌めることができれば演技再開できるかも・・と一縷の望みは持っていましたが、無理して欲しくない、という思いもあって、複雑でした。
メンショフはコーチのところに行き、肩をはめてもらい演技に戻ろうとしていたようでしたが、無理だったようで・・・自らレフェリーのところに行き、棄権を告げていました。
これによって、あれだけ苦労して勝ち取った国別の出場、そしてSPで上げたSBがパーになってしまうわけですから、彼の想いはいかばかりだったかと・・

FS動画来てました。



クワド2本入って、さあ、これから、という時に練習であれだけ丹念に確かめていたLzではなくアクセルにミスが出るなんて・・
周りの指導者たちがあそこまで言わなければ・・。あそこはダブルにして、3A1本でまとめておく、という選択肢もあったかもなのに。4T2本、3A2本、にかなくなにこだわった彼が切ないです。

多分彼が棄権を告げた際のろしあんキスクラ。
656394132.jpg


呆然としている感じのマックスの表情がまた・・・(´;ω;`)

ただ、負傷は右肩脱臼、リンクから救急車によって病院に搬送された模様ですが、医師からは2週間の安静を言い渡された、とのことでした。


手術が必要かどうかはまだ不明のようですが、コーチのルカヴィィツィンによれば、
「これと同じような怪我を彼は5年前にもしている。しかし、彼は意志の強さを伴った驚異的な回復力で(手術なしで)1ヶ月後のロシアンナショナルで競技を行った」多分これが唯一ナショナル2桁に落ちた年、かな・・?

そして、見出しにもあるように、ルカさんはメンショフの回復力を意志の強さを信じているようです。

「このケガはけして彼のキャリアの終了を意味するものではない」と。

+++++記事本文+++++

とにかく、後遺症などないよう祈りたいと思います。来季もまた、彼のクワドが見たいです。

国別の是非については色々言われていますが、それについては別記事を設けて書きたいと思っています。

ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
こちらも
blogram投票ボタン<
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

こんにちは。Doraさんのブログ、いつもとても勉強させて頂いています。
あの時わたしも現場におりまして、出場選手選考についてのいろいろもこちらで拝見していたので、ずっと心配で・・・
とりあえずDoraさんがどんなふうにおっしゃってるか、わらにすがる気持ちでおうかがいしました。
本当に、回復を祈るばかりです。
プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
24位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。