ステップにテロップ!?・・なんじゃそりゃあ! 2013世界選手権 男子SP

20130314-00000053-jijp-000-1-view.jpg



昨日行われたフィギュアスケート男子SP.高橋君が日本人選手の中では最上位で終えました。流石にベテラン、ここぞ、というところでは頼りになります。
P・チャンはこれぞ絶対王者、という感じ。私的には100点超でも文句なし、という感じです。そして、ここのところ何年かジャンプの不調の続いていたデニス。素晴らしかったですね。ケヴィンもものすごくスケーティングが上手くなって。ジャンプの回転不足が少なくなったのも、スケーティングにスピードが付いて、ある程度大きさのあるジャンプが跳べるようになったからではないかと思います。

が!これだけは言っておきたい。高橋君の演技中、それもステップの際に、足元に広告テロップがどーん!
あのね、スケートは滑るもんなんです。何で?靴についてるブレードで、です。
滑り、を見る最大の山場であるステップの際に、そこを写さないでなんとする!
まして高橋君は若い頃から「情熱のステップ王子」(笑)なんて二つ名が付けられていたほどのステップの名手。ある意味では、ジャンプより、スピンより、そこを楽しみにしているファンは多い。
ランビエールのファンが彼のクワドよりスピンが見たい、というようなものです。

スポーツ中継において、その競技の見所がなんなのか、を知っていないからこういう馬鹿なことをする。

日本のスポーツ中継は、野球や陸上競技から始まりましたが、今回の失態は、野球中継で例えればこんな感じです。
妄想で作ってみましょうか。

++++++

WBC準決勝、日本は先発前田健太、能見、杉内、澤村、摂津、とつないで9回表まで0-0.いよいよサヨナラのかかった裏の攻撃へ。
そして、ワンナウト3塁、バッター稲葉、という場面がきます。
(実況)
「さあ、決勝進出のかかった最終回。いよいよ侍ジャパン、ここまで来ました。サードにはサヨナラのランナー坂本。序盤は不調に苦しみました。しかし、今日は好守を連発してピッチャーを盛り立てています。そして打席は稲葉。侍ジャパン最年長、精神的支柱です。先発のマエケン、2番手を託された能見、相手打線をピシャリと抑えてここまで来ました。あとは打線に託すだけ、2人が並んで祈るように打席の稲葉を見つめています。
セットポジションから・・ピッチャー投げた、打球は、右中間に上がる、深いところ、しかしセンターは俊足、追いついた、犠牲フライになるか、サードランナータッチアップ、しかしここで外野から矢のような送球が返ってくる、
(とここでセンターカメラに切り替わりキャッチャーとホームベース上がアップに)
間に合うか、間に合えばサヨナラ、アウトなら延長、審判の手は・・」

というところでホームベース上を覆い隠すようにどーん!とテロップが出たようなもんです。

マジ、暴動ものですよ。スポーツに対する犯罪です。

ちょうどこういう場面です。これは犠牲フライではないですが、ホームベース上のクロスプレー、という点で

4/22/2012 イチローレーザービームで福留ホームタッチアウト!


こういう場面でテロップ出しますか?それと同じことです。

++++++++

どうしてもテロップを出さなければならないのなら、縦型にして、左右どちらかの端っこに出して欲しい。大体ステップの際は流し撮りにして選手が中央に来るように撮影している場合が多いですから。
私的にはリンクを大きく使ってステップシークエンスを行う選手にはある程度俯瞰映像で移してくれた方がそのエレメンツのスケールの大きさが分かって良いですが・・
どうしようもない実況はスルーしていればすみますが、これは本当にひどい。

中継局には猛省を望みます。

というわけで高橋君のSP.


2013 世界選手権 高橋大輔 SP daisuke takahashi





ぽちよろしく、更新のモチベになります
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ
にほんブログ村

こちらも
blogram投票ボタン<
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そんなこと、ここで上から目線で書いたって、テレビ局の人間は読まないから、抗議のメールでも送ったらどうですか? 

ステップやジャンプの着氷の足元にテロップ入れるなんて、昔からでいまさらって感じですけどね。

それと、転倒王者パトリック・チャンの得点をエルドリッジが批判してます。

http://jp.reuters.com/article/sportsNews/idJPTYE92H03J20130318

プロフィール

Dora Quadski

Author:Dora Quadski
確かにフィギュアはジャンプだけじゃないですが・・・でも、やっぱりジャンパー・タイプのスケーターが好きです。
最近応援しているのは、ロシアのセルゲイ・ヴォロノフと、2009年に国別で来日した際に惚れ込んだコンスタンチン・メンショフです。
日本では小塚崇彦君、町田樹君を絶賛応援中!
 
他に、 『スター・トレック』(特にTOS 、TNG)も大好きです。
中でも、P・スチュワート扮するピカード艦長の大ファンです。もちろん、P・スチュワート自身も!
ただ、性格的にはヴァルカンに憧れるクリンゴンって感じかな(笑)ウォーフとサレックに惚れてますw。

そうです、わたしはトレッキー&シャーロッキアンなのです(笑)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
527位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
28位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

拘りと屁理屈
検索フォーム
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR